環境技術

宝山鋼鉄様向け1期脱硫設備(再生塔)の更新完了

宝山鋼鉄様向け1期脱硫設備(再生塔)の更新完了

 中国上海の宝山鋼鉄股份有限公司(宝山鋼鉄)様および上海宝鋼化工有限公司(宝鋼化工)様向けに、「フマックス法」(大阪ガスが開発した石炭ガスの脱 硫プロセス)を用いた脱硫設備の一部である再生塔(再生酸化塔)の更新工事を実施し、性能試験の合格を経てこの度引渡しを完了いたしました。

 中国上海の宝山鋼鉄股份有限公司(宝山鋼鉄)様および上海宝鋼化工有限公司(宝鋼化工)様向けに、「フマックス法」(大阪ガスが開発した石炭ガスの脱 硫プロセス)を用いた脱硫設備の一部である再生塔(再生酸化塔)の更新工事を実施し、性能試験の合格を経て2015年10月に引渡しを完了いたしました。

 受注範囲は再生塔の基本設計、要部機器の納入、運転教育及び技術指導でした。今回の脱硫設備(約10万m3/時のコークス炉ガス(COG)を処理)更新 は、他社製脱硫プロセスの再生塔に「フマックス法」の再生酸化技術を適用するもので、設計の実施にあたってはこれまで培った設計手法では対応できない部分が多 く、難度が高いものでしたが、お客様のご支援とご協力を得ながら、無事に工事を完遂することができした。

ポイント

 更新した再生塔には、再生空気用の特殊な空気予混合ノズルを採用し、再生空気量の大幅な削減により再生塔からの再生排ガス量の低減を実現しました。そのため、更新前の再生塔と比較して省エネルギー効果が高く、また再生排ガスをCOGラインに返送・再注入できることで、再生排ガスの大気放散が無くなり、環境負荷の低減にも大きく貢献する設備となりました。

環境対策に貢献

 近年、中国でも深刻な大気汚染の発生を契機に、大気汚染や水質汚染などの環境対策に関し法改正を伴う大幅な強化が進められております。弊社の脱硫技術は、他社のプロセスと比較し省エネルギーや環境負荷低減に優れた効果を発揮し、今後も日本国内のみならず、世界各国において、環境対策に貢献できる技術と確信しております。

お客様より高い評価をいただきました

 1999年以来、宝山鋼鉄様および宝鋼化工様への「フマックス法」・「ロダックス法」の導入実績は3件となり、本案件が無事完了したことで、常用2系列のCOG脱硫設備の全てで、弊社の脱硫技術が導入されたことになります。これまでの実績により、お客様先には技術面や経済性の面で大変高い評価を頂きました。今後も更なる技術の向上とコストダウンを追求し、お客様により良いサービスを提供するよう取り組んでまいります。

※  「フマックス」、「ロダックス」は大阪ガス㈱の登録商標です。

サイト内リンク:「フマックス法」の詳細な説明はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:06-6220-1218

FAX:06-6220-1229

営業時間平日:9:00~17:40

担当:エネルギー・環境事業部 第1技術部まで

WEBからのお問い合わせ 24時間受付中

ページの先頭へ