シロキサン分析装置(非分散型赤外線吸収法)

手軽に、高感度に、
シロキサンをリアルタイムに測定します

  • Si-O結合の全量シロキサンの連続測定可能
  • 簡便な分析方法で、分析費用を大幅に削減
  • CO2の同時測定等の2成分測定ができます
  • 持ち運びが容易なポータブル設計
  • ガスエンジンへの組み込みが可能

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:06-6220-1218

FAX:06-6220-1229

営業時間平日:9:00~17:40

担当:エネルギー・環境事業部 第1技術部まで

WEBからのお問い合わせ 24時間受付中

消化ガス、バイオガスには、原料の廃棄物の種類により不純物としてシロキサンが含まれるケースがあります。これを内燃機関で燃焼すると非結晶性のシリカアッシュとなり、設備のトラブルにつながります。
今後導入が期待されるバイオガスコージェネレーションシステム、燃料電池の信頼性向上や、ボイラー、天然ガス自動車への利用のためには、シロキサン濃度を把握し、適切な措置をとる必要があります。手軽に、高感度にシロキサンをリアルタイム測定出来る弊社の分析装置は、これら消化ガス・バイオガスの利用に役立ちます。

ページの先頭へ